『作(ざく)』は三重県・鈴鹿市の「清水清三郎商店」が造る日本酒。
『お酒の価値は、酒造りからお客様の口に入るまでに
携わった全ての人たちによって作られる』ということから「作」と名付けられました。

「作」は地元三重で収穫された極上の米のみを使用し、
四季醸造により年間通してフレッシュな新酒が楽しめます。

味わいの特徴は、なんと言っても、フルーティーで華やかな香りと、
上品な甘み、そして、キレの良い味わいです。

『作(ざく)』ならではの香りと透明感のある旨みの共演をお楽しみください。
冷やしてワイングラスでお召し上がりください。

誰からでも「美味しい」と言ってもらえるお酒を。
「親しみやすい」ロングセラーを目指し、日本を代表する銘柄となった今でも、「作」のチャレンジは続きます。

                                                         

25

1